シェアきものは良心を売る店よしだへ
静岡県三島市大場128-8 9:00~19:00(日・祝日9:00~18:00) 055-977-1160

きっかけはお客様の声

きものは持っているけど、着る機会がない
着てみたいけど、きものを持ってない
ひとりできものを着て出かけるのは心細い

そんな声がきっかけで、2015年1月15日に、静岡県三島市の大場駅前商店街にある「良心を売る店よしだ」の店舗内にオープンした

『呉服屋サロン きらく場』
来て楽しい・着て楽ちんな・気楽な場所

オープン以来、きものを楽しく着る機会が1回でも増えるように、きものを着て参加するイベントを毎月開催してきました。

きものの基本が学べる講座や着付けの練習会、夜桜見物・紅葉狩などのおでかけ企画、お料理講座や手作りアクセサリー作りなどは参加したみなさんの声から生まれたもの。

 

きらく場のイベントに参加してくれたみなさんとお話しする中で、わかってきたこと

『タンスの中で眠っているきもの』がある
=『休眠きもの』

 

お悩みタイプ1 
自分のきものがあるけれど…

管理しているのはお母さん
自分では何があるのかわからない

 

お悩みタイプ2
実家に帰ったらきものがあったけれど…

誰のきものかわからない
お母さんはきものを着ていない世代
頼りのおばあちゃんは他界してしまった
作った呉服屋さんを知らない
誰に相談したらいいのかわからない

 

お悩みタイプ3
管理する自信がない…

手入れができない
出したらもう畳めない
収納スペースがない